資格のことなら「資格ナビ」

再開発プランナー試験

受験資格

  • 筆記試験を受ける年の4月1日現在満20歳以上であること

試験内容

学科試験

出題形式は原則として四肢択一式。

 

出題内容は、都市再開発法及び事業実施に係ること、都市計画法等関連法規、不動産関連法規、評価・補惧など。

実技試験

出題形式は記述式を含む筆記。

実務経験審査と登録

筆記試験合格者で登録を受ける者は、3年以上の都市開発事業に関する実務経験が必要。

 

実務経験審査は年1回で、筆記試験合格日から3年後の9月30日までに審査を受けなくてはならない。 

試験日

  • 年1回(8月)

受験料

  • 2万2,000円(消費税込)

問い合わせ先

一般社団法人 再開発コーディーネーター協会 再開発プランナー資格室
〒105-0014 東京都港区芝2-3-3 芝二丁目大門ビルディング7F 
TEL03(6400)0263

このページの先頭へ戻る