資格のことなら「資格ナビ」



資格内容常に50人以上の労働者を雇用する事業所では、その労働者数によって一定数の衛生管理者を置くことが労働安全衛生法により義務づけられている。その仕事の内容は以下の通り。建康異常者の発見と処置。作業環...
通関士の受験資格学歴、年齢、経歴、国籍等についての制限なし通関士の試験内容通関業法(試験時間50分)関税法、関税定率法、関税に関する法律および外国為替、外国貿易法(第6章にかかわる部分に限る・試験時間...
資格内容下水道の設計、工事の監督管理及び維持管理には、法令により一定の下水道実務経験を有する者に行なわせなければならず、事業を実施するには有資格者を確保する必要がある。技術検定は有資格者の早期確保など...
受験資格1級ビル設備管理技能検定試験ビル設備管理に関する実務経験のみ:7年(2級合格後:2年)ビル設備管理に関する高校卒業:6年(同上:2年)ビル設備管理に関する短大・高専・高校専攻科卒業:5年(同上...
dummy
取得方法通常、養成施設で必要な教育を受けたあと、試験に合格する。なお、国際基準では4,200時間以上の教育時間が必須となる。受験要項各団体により異なる。修学期間@国内養成施設(半年〜4年/通常2年)。...
資格内容高度な照明のソフト・ハード面に関する専門知識を認定する。実践的なアプリケーションエンジニアとして活躍できる。受験資格照明コンサルタント認定者。または照明関連実務経験者。照明学会の会員資格が必要...
資格内容住宅・店舗・オフィスなどの照明計画やコンサルティングを行なえる能力を認定。通信教育を修了すると認定される。「照明士」資格の基礎資格にもなる。受講資格中学校卒業者以上なら広く一般的に受講できる。...
資格内容測量とは測定機器を用いて、地上のある部分の位置や形状、面積を測定したり、地図などに図示することであり、測量には基本測量・公共測量などがある。測量法によると、基本測量・公共測量に携わる技術者は、...
測量士補の受験資格特に制限なし。誰でも受験できる。測量士補の試験内容測量に関する法規多角測量汎地球測位システム測量水準測量地形測量写真測量地図編集応用測量※別途、国土地理院から公表される試験案内を参照...
このページの先頭へ戻る