ティーインストラクター

資格内容

おいしい紅茶のいれ方や扱い方、ティーパーティの開き方などを指導するスペシャリスト。

取得方法

「ティーインストラクター養成研修」に参加し(期間は1年)、認定試験でジュニアを取得、シニアはその後5年以上の実務試験が必要。マスターはシニアの資格を有し、通算15年以上の実務経験が必要。資格取得後は「日本ティーインストラクター会」のメンバーとして活動。

受講内容

紅茶学講座、紅茶製造実習。ティーテイスティング実習、「正しい紅茶のいれ方、扱い方」及び「紅茶のバリエーション」などの指導実習。

受講資格

特になし。週1回参加できる者。

受講日

4月〜12月の9か月、毎週水曜日、昼一夜クラスあり。

受講料

年27万円。

問い合わせ先

日本紅茶協会 〒105-002L=東京都港区東新橋2-8-5東京茶業会館6F 03(3431)6509