空間情報総括監理技術者

空間情報総括監理技術者の受験資格

@測量士の資格を有することA技術士の資格、または博士号の称号、またはこれらと同等の能力を有することB空問情報関連業務に15年以上従事し、かつ当該業務の責任者(原則として主任技術者)を2回以上経験していること。

空間情報総括監理技術者の試験内容

@空間情報技術に関する知識および経験を有しているか、A空間情報技術の応用力・構想力・捉案力・説得力・監理力を有しているか、B業務を遂行できる人格・責任感・リーダーシップを有しているかを、筆記試験および面接試験で問う。

 

空間情報総括監理技術者の受験料

2万円(日本測量協会の会員は1万3,000円)

空間情報総括監理技術者の試験日

7月27日(筆記試験)、9月7日(面接試験)

空間情報総括監理技術者の試験地

筆記、面接試験ともに東京都。

空間情報総括監理技術者の収入・将来性

測量上級主任技師クラスとしての責任は重いが手当などで優遇される場合が多い。

問い合わせ先

(公益社団法人)日本測量協会 〒112-0002 東京都文京区小石川1-3-4
TEL 03(5684)3360