小売業計数能力検定の詳細

小売業計数能力検定は、公開経営指導協会が実施し、認定する試験です。流通業や小売業に携わる方が仕事の中での問題解決や改善に行かせるように実用計数能力を向上させることを目的として作られました。

 

小売業計数能力検定は、初級試験、中級試験、上級試験の3種類です。受験の目安としては、流通関係を目指す方が初級試験、流通関係の実務経験が1年以上の方が中級試験、3年以上の方が上級試験となります。

 

小売業計数能力検定の受験資格

特になし

 

小売業計数能力検定の試験内容

・正誤式。穴埋式による問題ならびに計算問題と記述問題。
・100点満点。合格ラインは70点以上。

 

スポンサードサーチ

 

小売業計数能力検定の受験手続き

所定の受験申込書により申し込む。

 

小売業計数能力検定の受験料

初級試験の受験料は3,240円、中級試験の受験料は5,400円、上級試験の受験料は7,560円です。

 

この費用は、すべて消費税込みで、受験票・合否証等発送費も含まれています。

 

小売業計数能力検定の試験日

全級/平成25年10月24日、初級・中級/平成26年2月15日。

 

小売業計数能力検定の試験地

10月/東京・大阪、2月/札幌・東京。

 

小売業計数能力検定の合格率

年度

初級試験

中級試験

上級試験

2010年度

55.3%

34.4%

14.0%

2011年度

56.6%

31.1%

0%

2012年度

33.3%

43.0%

12.5%

2013年度

50.0%

33.0%

9.3%

2014年度

43.8%

41.9%

12.5%

2015年度

52.6%

32.4%

21.4%

 

小売業計数能力検定の問い合わせ先

一般社団法人 公開経営指導協会 技能審査係
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18 中小企業会館 
TEL 03(3542)0306