2級建築施工管理技士

資格内容

2級建築施工管理技士は、建築施工、躯体施工、仕上施工の3分野に分かれており、大工工事、左官工事といった建築工事の種類によって主任技術者になれる分野を定める。2級建築施工管理技士が一般建設業の営業所の専任技術者(又は主任技術者)となりうる建設工事の種類は以下のとおり。

 

建築工事の種類

建築

躯体

仕上げ

建築一式工事

-

-

大工工事

-

左官工事

-

-

とび・大工

-

-

コンクリート工事

-

-

石工事

-

-

屋根工事

-

-

タイル・レンガ工事

-

ブロック工事

-

鋼構造物工事

-

-

鉄筋工事

-

-

板金工事

-

-

ガラス工事

-

-

塗装工事

-

-

防水工事

-

-

内装仕上工事

-

-

熱絶縁工事

-

-

建具工事

-

-

 

受験資格

年齢制限はないが受験にあたっては以下の資格が必要。
@大学卒業後1年以上の実務経験を有する者(指定学科以外の卒業者は1年6か月以上)。A短大・高等専門学校卒業後2年以上の実務経験を有する者(指定学科以外の卒業者は3年以上)。B高等学校卒業後3年以上の実務経験を有する者(指定学科以外の卒業者は4年6か月以上)。Cその他は8年以上。ただし前年の2級建築施工管理技士検定試験の学科に合格している者は、学科試験を免除される。

試験内容

学科試験(択一式)…建築=@建築学等(建築一式工事の施工に必要な建築学、土木工学、電気工学及び機械工学に関する概略の知識、設計図書を正確に読みとるための知識)。A施工管理法(建築一式工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する概略の知識)。B法規(建設工事の施工に必要な法令に関する概略の知識)。

 

躯体…@建築学等(建築に同じ)。A躯体施工管理法(建築一式工事のうち基礎及び躯体に係る工事の施工計画の作成方法及び工程管理,品質管理,安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識)。B法規(建築に同じ)。仕上げ=@建築学等(建築に同じ)。A仕上げ施工管理法(建築一式工事のうち仕上げに係る工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識)。B法規(建築に同じ)。

 

実地試験(記述式)…建築=施工管理法、躯体=躯体施工管理法、仕上げ=仕上げ施工管理法。

受験手続き

所定の申込書と申請書に住民票、写真、卒業証明書、受験料を添えて郵送する。

受験料

9,400円(学科のみ4,700円。実地のみ4,700円)。

申込期間

6月28日〜7月12日(平成25年度)。

試験日

学科・実地共…11月10日。

試験地

札幌、青森、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島、沖縄。

問い合わせ先

(一般財団法人)建設業振興基金試験研修本部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MTビル2号館3F
TEL 03(5473)1581