1級建設機械施工技術検定

1級建設機械施工技術検定の受験資格

指導監督的実務経験年数1年以上を含む実務経験年数が、指定学科卒業の堀合.以下のとおり。

 

@大学卒業後3年(4年6か月)以上の者。A短大・高等専門学校卒業後5年(7年6か月)以上の者。B高校卒業後2級検定合桔者で、9年(10年6か月)以上の者。又は、2級未所有だが10年(11年6か月)以上の者。Cその他は2級検定合格後14年以上の者。又は、2級未所有だが15年以上の者。D2級検定合格者で、合格後5年以上の名。※( )は指定学科以外の学科卒業者の場合。※専任の主任技術者経験者の受験については、下記へ問い合わせること。

 

1級建設機械施工技術検定の試験内容

学科(記述式・択一形式)…@土木工学等。A施工管理法。B法規。
実地(実技、記述式)…@建設機械6種のうち2種の実技連転。A建設機械組み合わせ施工法の記述式。※学科に合格しないと実地は受験できない。

1級建設機械施工技術検定の受験手続き

次の書類を問い合わせ先に提出する。@協会指定のコンピユータ入力票。A住民票。B写真。C卒業証明書。Dその他関係害類。

1級建設機械施工技術検定の受験料

学科…1万100円。実地…資格の取得数により、1万5,000〜2万7.800円。

1級建設機械施工技術検定の試験日

学科…6月中句。 実地…8月下旬〜9月下旬。

問い合わせ先

(一般社団法人)日本建設機械施工協会 試験部
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館201-2
TEL 03(3433)1575